アルメニアとは(準備中)

アルメニアは北緯40度11分東経44度31分の南コーカサス地域の高地に位置する。正式名称はアルメニア共和国、1991年9月21日独立承認、同年12月25日、ソ連邦の解体により独立。

アルメニアの歴史

BC2492年8月11日、アルメニア建国

BC1200年、Nairi国

BC840年代、アララト王国

BC560年、オロンチッド朝

BC190年、アルメニア王国建国

BC96-66 Tigran大王時代に繁栄する

その後、アッシリア、ギリシャ、ローマ帝国、パルティア、サーサーン朝ペルシャ帝国の属州となる。その後アラブの侵攻を受ける。

AD40年までにキリスト教が広がる

301年、世界で始めてキリスト教を国教とした

AD428、アルメニア王国消滅

9世紀半ば、バグラト朝が興り独立を回復、だが長く続かず

1230年、モンゴル帝国進入

13-15世紀、モンゴルの後、中央アジアからチムール、カラコユル

1636年、オスマン・トルコ帝国とサファヴィー朝(Safavid)ペルシャに分割統治される。

1813年、1828年、ペルシャ領アルメニア(東アルメニア)はロシア帝国領となる

1877-78年、ロシア・トルコ戦争

1894年、1896年

1908年、トルコ青年革命

1915年、第一次世界大戦、アルメニア人

1915-17年、アルメニア・レジズタンス

1917年、ボルシェビキ革命

1918年2-5月、トランスコーカサス人民共和国

1918年3月28日、アルメニア共和国

1920年、トルコ国軍、アルメニアへ進入

1920年8月10日、セーブル(Servres)条約

1920年12月2日、アレクサンドルポル条約

1922年3月4日、ソヴィエト・トランスコーカサス

1922-36年、

1936年、ソヴィエト・アルメニア

1991年8月23日、独立宣言

1991年9月21日、承認

1991年12月25日、ソヴィエト連邦崩壊により独立

社会経済指標

先ずはここを!

ArmStat(National Statistics Service of RA)

主要産業

コニャック

ダイヤモンド研磨

ワイン

鉱工業

人口

323.8百万人、在外アルメニア人、約800万人。

民族構成

アルメニア人97.9%

Yadizis人1.3%

ロシア人0.5%

その他0.3% (アッシリア人、ウクライナ人、ギリシャ人、クルド人、グルジア人、ベラルーシ人)

Ethnic Group in the Caucasus

通貨と為替

通貨単位はドラム(Dram)

為替レート(中央銀行)

気候

 

アルメニア人

日本マクドナルド創業者の故・藤田田氏は、こう言い残している。

 「商売が巧いとされる華僑3人が束になっても、1人のインド人には勝てるかどうか。そのインド人が3人束になっても、1人のアラブ人と同じぐらい。その アラブ人が3人束になっても、1人のユダヤ人には敵わない。しかし、そのユダヤ人が3人束になってかかっても、1人のアルメニア人には敵わない」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20071114/140647/

 

アルメニア

TOPICS

  • Yerevanという都市
  • 陸路でTbilisiへ

GALLERY

Yerevan Feb. 2010

 

dummy box

アルメニア情報

エレバンの天候

Yerevan Zvartnots Internationa Airport

Click for エレバン, アルメニア Forecast

Click for エレバン, アルメニア Forecast

Click for エレバン, アルメニア Forecast

エレバン&アルメニアリンク

dummy box

Visit Japan CampaignJapan National Tourism Organization